<   2004年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

『殺人の追憶』DVD発売!!

a0012566_10582452.jpg



地道に布教活動をつづけてまいりました、『殺人の追憶』が8月27日、
ついに、DVD発売されました!!
レンタル屋さんに、最近行ってないのですが、もう、店頭にならんでいるのでしょうか。。
まだ、観てない方。。。
ここへ来てくれる方は<韓国映画>に関心のある方だと思いますが、この映画は
ぜひぜひ、ご覧になってみてください!!

田舎の村で起きた、猟奇的な連続殺人犯を追う、刑事たちの物語です。
<人間臭さ>。。。まるで、犯人と刑事たちの息遣いまでも聞こえてきそうです。
完全な人間などいない、あるいは完全な正義などないのかもしれない。
泥くさく、かっこわるく、恐ろしい。。。
なぜそんなものを描いたものがこれほど胸につきささるのだろうと、考えてもみましたが、
泥くさく、かっこわるく、恐ろしい姿が、ものすごくカッコイイのです!!
長編2作目にしてこの映画を撮ってしまった、ポン・ジュノ監督の才能。
アドリブかと思ったら、監督の緻密な絵コンテにすべて書き込まれたことでした。
ほんとうに脱帽です。
映画館で初めて見たとき、あまりの<無駄のなさ>にほんとうにびっりしました。

とにかく、とにかく、
レンタルしてでもみてくださいね!!
そして、語り合いましょう!!!

こんな解説より何より、とにかく、すごく面白いです!!

                                  (布教活動はつづく・・・)

a0012566_1144689.jpg

[PR]

by mgarden5923 | 2004-08-28 11:03 |

『オー!ブラザース』 シネマコリア2004 ③

a0012566_2349178.jpg


イ・ジョンジェさんを初めて見たのは、ジヒョンちゃんと出演出演してる、『イルマーレ』でした。不思議なムードのある役者さんで、ものすごいハンサムというのではないとおもいますが、知性的でやさしく、物静かな雰囲気にすっかりファンになってしまいました^^
『純愛譜』『黒水仙』『ラスト・プレゼント』と観て、やはりあまり似た人のいない、ステキな俳優さんだと思いました。これからも彼の作品は観ていこう!!と思ったのです^^。
この映画のジョンジェさんは、チンピラというか、お日様に背中をむけた商売をしています。
浮気や他人の秘密を写真に撮って、ゆすったりしています。とても演技がうまいです!!
もうひとりの主人公、弟役のイ・ボムスさんはこの映画で初めて知りました。
12歳でありながら、30くらいまで肉体が歳をとってしまう、『早老症』というコワイ病気にかかています。
腹違いの兄弟ですが、父親が亡くなり、さいごまで一緒にいた弟と、父を許せない兄が一緒に生活することになります。
弟・ボングの純真に兄を慕う姿、兄・サンウがだんだんと肉親に愛情を持ってゆく姿が胸に沁みます。。。
大事に思うようになった弟の髪に白髪をみつけて、涙ぐむサンウ。。。
イ・ジョンジェさんがほんとうにうまいです。

脇役には『冬のソナタ』のヨングクでおなじみのリュ・スンスさん、クラブに勤める美女は、テヒョンくんの映画『Two Guys』にも出演している、ハン・ウンチョンさんだったと思います。

ボングは今でも元気でしょうか。。。ふとそんなことを考えてしまいます。
[PR]

by mgarden5923 | 2004-08-19 23:53 |

50,000hit もうすぐです!!

a0012566_1581514.jpg


カウンターを付け替えてもらったのですが、まだ軽いのでしょうか、中のカウンターと数がどんどんはなれていく~~~~!!
というわけで、あとすこしで正確に50,000になります!!!
ほんとにありがとうございます♪

で、ここのカウンターで52300ふんだかた!!
ゲットです!!

ここにカキコしてくださいね~^^
なんかプレゼントしますよ~~~!!!!

ほんとに最近更新ができずにすみません。
明日はシネコリ後半行きたいと思います^^

それでは、みなさまに感謝いたします。
カムサハムミダ~~~♪
[PR]

by mgarden5923 | 2004-08-19 01:57 | +news+

『いつか楽園で!』終盤です。

a0012566_0462785.jpg


日韓同時放映という初の試みではじまったテヒョンくん主演のドラマ『いつか楽園で!』がいよいよのこすところあと2話ということになりました。
最後にきて、オリンピックとの都合もあり、20部作だった予定が18部作になってしまいました。
そのことで「打ち切り」という言葉もでて、いろいろと言いたいことはあるのですが、ソウルに戻れず何ヶ月も海外炎天下でロケに挑んだテヒョンくんたちに敬意を表したいです。
これほどのタイアップドラマというのははじめてのことで、こんなに制約をうけるものだと制作者サイドもよくわかっていなかったのではと思います。

さて、お話のほうは辛い展開です。
大好きなユビン(ソン・ユリ)ちゃんは腹違いの兄スンヒョン(キム・ナムジン)のお嫁さんになるというのです。
テヒョンくんの演技は冴えてきましたが、なんともかわいそうで・・・・

挿入歌『나였으면』(ナヨッスミョン・僕だったら)のMusic Video (ファンがつくったもの)を紹介します。
ネタバレでもありますが、テヒョンくんの演技に涙がでます。。。
最初だけつながりにくいかもしれませんが根気よくトライしてくださいね^^
いつか楽園で!『僕だったら』MV

a0012566_12055.jpg

[PR]

by mgarden5923 | 2004-08-14 01:03 |

『春の日のクマは好きですか?』 シネマコリア2004 ②

a0012566_3165393.jpg


『春の日のクマはすきですか?』

今年のシネマコリアでチケットの売れ行き1位なのがこの作品だそうです。
初日ということでヨン・イ監督のティーチインがありました。
ヨン・イ監督が若くてかわいらしいのにまず驚きました^^。
この映画の中にも俳優さんとして登場しているということですが、どこにでているのかわからず、上映後に最初の方でドゥナちゃんが高校時代に好きだった野球部の彼がそうだと聞いてびっくりしました。なかなかいい味の男の子でした^^。
music videoや映画の予告編を監督していた方で、カンヌで賞をとった『オールドボーイ』の予告編もつくったそうです。
全編を通して、センスの良い構図、シチュエーションに溢れた映画です。
見た人がだれも、お気に入りのシーン、お気に入りのセリフができると思います。
ストーリーの間にはさまっている、エピソードもおしゃれです。
<ドゥナちゃん七変化>というべき、いろいろなファッションもかわいかったです^^。

そして、肝心のストーリーにもひとつ筋が通っていて、恋愛モノの王道ともいうべきせつないシーンもあります。
キム・ナムジンくんはちょっとたよりない男の子の役で、ストレートで初々しい演技でした。
「誰かが私をあいしてる。」とトキメキながら、それに答えようとする女の子とそんな女の子をずっと見守っている男の子。
本当に愛している人は誰なのか気づいて、それぞれが成長していく物語でもあります。

「ドゥナちゃんを主人公にした理由は?」という質問に対して、
「ペ・ドゥナさんはいままではボーイッシュなイメージの女優さんでした。彼女の違う面、女の子らしい姿をたくさんみてほしかったのです。」と監督は答えていました。
女の子らしいドゥナちゃんではあります。。。。が、それはもちろん、ただ、女の子らしいというのではないのですが^^。

それから、もちろん音楽がステキです!
映画にも図書館員として出演している、ユン・ジョンシンさん(ノンストップ4の教授!)がものすごくおもしろい、<クマフェチ>役で登場します^^
音楽監督も彼。ヨン・イ監督のお友達だそうですがほんと、音楽もよかったです!!

期待通り、もう一回、DVDでゆっくりみたいな~という映画でした^^

a0012566_3552610.jpg

[PR]

by mgarden5923 | 2004-08-13 03:57 |

『品行ゼロ』 シネマコリア2004 ①

a0012566_21525328.jpg


7日からはじまった、ソチョンさん主催のシネマコリア2004に行って来ました。
日を分けて4作品見させていただきましたが、4作品とも、とても素晴しい作品でした。
それぞれ、紹介と感想をまとめてみますね^^

一番最初はリュ・スンボム主演の『品行ゼロ』という作品です。
かなり気になる俳優さんで、ソン・ヘギョちゃんと共演していたドラマ『サンシャイン・オブ・ラブ』で幼馴染のヘギョちゃんを一途に想う姿に惹かれてしまいました^^。シンナンダさんによると顔がブサイクだというので、ヘギョちゃんがキスシーンを嫌がったとか・・・・
そこまでひどくないですよね!というより、切なそうな目はかなりステキだとおもうのですが。。
それから、ちょこちょこと気になる俳優さんのもうひとり、ポン・テギュくんが悪友役ででていました!彼もいい味だしてる俳優さんで、『ノンストップ4』でもかわいく、演技も上手です!
そして、ヒロインの<めがねを取ったら美少女>役はイム・ウンギョンちゃん。彼女は『ボディーガード』というドラマでチャ・スンウォン(先生キム・ボンドゥ)の相手役を演じていました。
この映画では優等生だけど、女番長にも引けをとらない役で、かわいかったです^^。
そんな、若くてイキノイイ俳優さんがたくさん出てくる作品です。
ケンカに明け暮れる純な番長ジュンピル(リュ・スンボム)を中心にした、青春映画。恋に生きるのか、番長としてのプライドをとるのか。。。最後はちょっとシリアスな場面もあります。初恋の初々しさを思い出してしまう映画です。

a0012566_22313490.jpg


リュ・スンボム主演作阿羅漢-掌風大作戦
[PR]

by mgarden5923 | 2004-08-10 22:35 |