『オー!ブラザース』 シネマコリア2004 ③

a0012566_2349178.jpg


イ・ジョンジェさんを初めて見たのは、ジヒョンちゃんと出演出演してる、『イルマーレ』でした。不思議なムードのある役者さんで、ものすごいハンサムというのではないとおもいますが、知性的でやさしく、物静かな雰囲気にすっかりファンになってしまいました^^
『純愛譜』『黒水仙』『ラスト・プレゼント』と観て、やはりあまり似た人のいない、ステキな俳優さんだと思いました。これからも彼の作品は観ていこう!!と思ったのです^^。
この映画のジョンジェさんは、チンピラというか、お日様に背中をむけた商売をしています。
浮気や他人の秘密を写真に撮って、ゆすったりしています。とても演技がうまいです!!
もうひとりの主人公、弟役のイ・ボムスさんはこの映画で初めて知りました。
12歳でありながら、30くらいまで肉体が歳をとってしまう、『早老症』というコワイ病気にかかています。
腹違いの兄弟ですが、父親が亡くなり、さいごまで一緒にいた弟と、父を許せない兄が一緒に生活することになります。
弟・ボングの純真に兄を慕う姿、兄・サンウがだんだんと肉親に愛情を持ってゆく姿が胸に沁みます。。。
大事に思うようになった弟の髪に白髪をみつけて、涙ぐむサンウ。。。
イ・ジョンジェさんがほんとうにうまいです。

脇役には『冬のソナタ』のヨングクでおなじみのリュ・スンスさん、クラブに勤める美女は、テヒョンくんの映画『Two Guys』にも出演している、ハン・ウンチョンさんだったと思います。

ボングは今でも元気でしょうか。。。ふとそんなことを考えてしまいます。
[PR]

by mgarden5923 | 2004-08-19 23:53 |